現在、新たな治療導入のための当院症例モニターを募集しています。

治療内容

Cysay社の世界特許取得した唯一の不死化ヒト歯髄幹細胞培養上清液による再生医療です。当院では水光注射※を使用し、薄毛治療していきます。
※治療には、国内未承認医薬品または医療機器を⽤いた施術が含まれます。 承認を受けていない医薬品等について、厚生労働省ホームページに注意点が掲載されておりますので、ご参照ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

治療内容

薄毛、壮年性脱毛症(AGA)、顔の小じわ、肌荒れ、肩こり、腰痛、手足のしびれ、冷え性、目の疲れ、疲労感、精力減退、不眠、など

治療費

培養上清での治療は、健康保険証の効かない自費診療です。治療内容に応じて、以下の通りの治療費がかかります。

歯髄幹細胞培養上清液 (水光注射:1回量2cc使用)

¥60,000

タブレット(内服)

¥11,700

リキッド(外用)

¥11,000

上記三ヶ月セット(前払い)

¥225,000

治療回数は4週間毎に1回×3 1クール

モニターの方は治療が順調に終了を迎えましたら¥125,000返済いたします。(実質¥100,000

周期通りの通院ができない場合は正確な経過がみれないため中止となる場合がございますのでご了承ください。

全て税込み価格となっております。

治療の流れについて

培養上清とは

「培養上清」とは細胞を培養した際に得られる上澄み部分のことです。つまりこの治療で患者さんに投与されるのは「幹細胞を増殖させている際、培養液中に放出された成分を含んだ上澄み部分」ということです。
この「培養上清」は、老化した組織や傷ついた組織の再生を助ける目的で開発されたので、治療にあたっては再生医療に精通した担当医師の診察を定期的に受けていただきます。
使用される培養上清での治療は今回の薄毛治療だけでなく、以下に挙げるような症状の改善にも使用されている薬剤です。
ただし、効果の程度と効果がみられるまでの期間は各個人によって異なります。※当院はAGAのみ

サイトカインとは

歯髄幹細胞培養上清液に含まれているサイトカイン(成長因子)とは主にタンパク質からできており細胞から生産・分泌される物質です。細胞同士の情報伝達し、免疫細胞を活性化させたり抑制したりする働を持っており、多くの再生医療に使用されています

サイトカイン定量分析結果治療効果のある上位5つ

Osteoprotegerin オステオプロテゲリン(OPG)

Angiogenin アンギオゲニン(ANG:Aangiogenin)

MMP-1 マトリックスメタロプロテアーゼ(matrix metalloproteinase)RANTES ランテス(RANTES)

MMP-3 マトリックスメタロプロテイナーゼ-3

お問い合わせTEL: 08008051127

-INFOMATION-

当院のインフォメーション

電話番号

当院住所

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目4−20 天神プラッサ 3F

最寄り駅

西鉄大牟田線 福岡(天神)駅

市営地下鉄七隈線 天神南駅

診療時間

保険診療(下記以外)

平日
9:30〜19:00 (休診12:30〜14:30)

土日祝
9:30〜17:30 (休診12:30〜14:30)

※受付は診療終了時間の30分前までとなります。
※予約制ではございませんので、そのままご来院ください。(受付順にご案内致します)

美容診療、保険適応手術・レーザー治療

平日・土曜
9:30 〜 19:00 (休診12:30〜14:30)

日・祝
9:30 〜 17:30 (休診12:30〜14:30)

※完全ご予約制となります。

© 2022 TENJIN DERMATOLOGY